Fairmont Jasper Park Lodge

カナダの丸太建築視察調査の報告です。まずはフェアモントホテルグループが運営するFairmont jasper park lodge(http://www.fairmont.jp/jasper)です。このホテルはメインロビーやレストランのある建物を中心にして、美しいボベール湖を囲むように、そしてウィスラー山に向かって宿泊棟が分かれて建てられています。写真左側はその宿泊棟、右側にはボベール湖、奥にチェックカウンターやレストランのあるホテル本体があり、更に奥にはゴルフ場が広がっています。マシンカットのログハウスに似ていますが、外壁仕上げとして縦ログと横ログが使い分けられているものもあり、デザイン上のアクセントになっています。内装は壁紙の仕上げで通常のホテルのようになっていますが、ロッジらしく過度な贅沢を避けた落ち着いた雰囲気になっています。モスグリーンの屋根や土台部分の石積みのデザイン、そして手入れの行き届いた芝生など、自然環境と調和するように色彩や素材使いに工夫がなされています。この施設は段階的な改修が施されており、アンティークの木材や石できた暖炉など、由緒ある施設の歴史と自然環境を大事にしながらも現代的なサービスを可能にしています。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です