株式会社グリーン・リボーン

国産木材利用推進のため、福岡県久留米市を拠点として、杉磨丸太による新しいログハウス・木造建築の研究開発、営業を行っております。

よくある質問(設計・建築業者様)

  1. グリーン・リボーン
  2. 設計・建築業者様へ
  3. よくある質問(設計・建築業者様)

当社によくお寄せいただく質問をまとめております。お問い合わせの前にご一読ください。

取り扱っている商品は何ですか?
磨丸太と磨丸太を接合する専用の金物です。なお、この他に、ご購入いただく磨丸太と接合金物を使用する箇所に関する施工図作成の支援や施工の支援を行っております。
営業対象エリアはどこまでですか?
主に西日本が営業対象エリアとなりますが、ご要望があれば全国どこでもご相談を承っております。
見積りの依頼方法はどうすればいいのですか?
基本設計図などを頂ければ、打合せを行い、弊社で磨丸太や接合金物の規模や本数を拾い、より詳細な見積りが可能となります。長さ・径・本数等を指定していただく形でも見積り可能です。
注文はどのようにすればいいのですか?
電話、FAX、メールなどご都合の良い方法にてご注文を承ります。
接合金物だけの販売も行っていますか?
行っております。弊社の接合金物は、磨丸太の使用時のみならず、一般的な木造建築での使用も可能ですので是非ご検討ください。
シーダーログ建築の価格はいくらくらいでしょうか?
建物の骨組単価(躯体単価)は3.3㎡(1坪)あたり12〜15万円程度が目安となります。(磨丸太、加工図作成、接合金物、丸太の加工、組立までの単価です)